兵庫県三田市 フラワータウン内にある弥生が丘の自治会です。

よくお寄せいただくご質問をまとめてみました

生活・環境
「雑がみ」とはどのような
ものですか?
種類、出し方を教えて下さい
家庭から出る、新聞紙、広告、雑誌、段ボール、紙パック以外の古紙を「雑がみ」といいます。
 【雑がみの種類】本、ノート、封筒、菓子箱、包装紙、コピー用紙、ポスター、パンフレット、
         カレンダー、トイレットペーパーの芯、紙袋、シュレッダーされた紙類等。
*リサイクル可能な貴重な資源です。
*家庭にある紙袋に入れ、リサイクルデーにお出し下さい。
リサイクルデーに出せる
「布類」の種類を教えて下さい
衣類全般(ダウンジャケット、キルティング、はんてん、ちゃんちゃんこ等もOK)
布製のテーブルクロス、カーテン類
*洗濯をしてお出し下さい。
*寝具類で中に綿類等が入っているもの(蒲団、座布団、枕等)は出せません
塗料缶の出し方はどうすれば
よいのですか?
缶の中の塗料を使い切っている場合は、空き缶として 「燃やさないごみ」として出して下さい。
塗料が残っている場合は、不用な布類や毛布等にしみこませ、しみこませた布類は
「燃やすごみ」に出して下さい。空になった缶は「燃やさないごみ」です。
リサイクル(資源ごみ回収)は
いつ行っていますか?
弥生が丘全域で毎月第1日曜日となります。
ただし1月5月は第2日曜日となります。
リサイクルに出せるものは何ですか? 以下の資源ごみを回収しています。
  ・新聞、ちらし(十文字にひもをかける。)
  ・雑誌    (十文字にひもをかける。)
  ・段ボール  (たたんでください。*ひもはかけなくて結構です。)
  ・衣類    (ビニール袋に入れてください。*わた、布団を除く。)
  ・アルミ缶  (透明の袋に入れてください。)
  ・牛乳パック (洗って開き、乾かして出してください。)
  ・雑がみ   (不要な紙袋に入れて出してください。)
  ・ペットボトル(平成30年9月より回収しておりません。)
  ・アルミ缶
  ・空きびん  (ラベル・キャップはできるだけ取って下さい。)
リサイクルデー(資源ごみ回収)が
雨天の時、回収はあるのですか?
雨天時も回収しますので、お出し下さい。
ただし「警報発令時」「大雪で回収車が通行困難な時」等の荒天時は、回収は致しません。
気象の状況を見て判断し、再回収日、時間等をお知らせします。
瓦や、コンクリートブロックは
「燃やさないごみの日」に
出してもいいのですか?
出せません。
三田市では、上記のほか、石膏ボード、がれき、土砂等は回収していませんので
各自が適正に処理して下さい。
(販売店、取扱店、メーカー等を通じて専門処理業者による処理を依頼して下さい)
*詳しくは、22年4月に全戸配布した
「家庭ごみと資源の分別と出し方ハンドブック」25ページをご覧下さい。
無くされた方は、生活環境専門部まで連絡下さい。お渡しします。
アルミ缶は「燃やさないごみの日」
に出してはいけないのですか?
アルミ缶は極力、リサイクルデー(資源ごみ回収日)にお出し下さい。
自治会のリサイクル品売上げ収入となります。
又、悪質なアルミ缶等の抜き取り業者対策にも結び付きます。
「燃やさないごみの日」に
未回収になった袋は、
どのように処置したらいいですか?
生活環境担当の班長さん、あるいは、未回収になったごみステーション近くの
班長さんに連絡して下さい。
生活環境専門部で適切な処置をします。
かばん類は、燃やすごみ・燃やさないごみのどちらに出せば良いですか?
かばんの材料は大半が可燃性であるため「燃やすごみ」にお出しください。
但し、金属類が多く使用されている時は「燃やさないごみ」扱いになります。
不明な時はクリーンセンター(TEL079-563-5551)へご確認下さい。
不要になった電気カーペットは、
燃やすごみ・燃やさないごみの
どちらに出せば良いですか?
「燃やさないごみの日」に出して下さい。
カーペットの中に電熱線等金属類の不燃物が多く入っているため「燃やさないごみ」になります。
適宜カットして、市の指定袋「燃やさないごみ袋」に入れてお出し下さい。

コミセン
コミセンサロンは誰が何時
どんな目的で利用できますか?
メンバーに会員がおればどなたでも利用できます。(無料)
コミセン開館時(受付コミセンボランティアが駐在)なら交流の場として自由に活用ください。
詳しくはコミセンサロン利用のきまりでご確認ください。
コミセンの施設利用料はおいくらですか? コミセン利用料はこちら
コミセンの予約受付はどこに申し込めばよいのですか? 下記時間、コミセン事務室にて予約受付を行っています。
  受付 月・火・水・木・金・土  10:00〜13:00
やよいっ子サロンは誰が何時
どんな目的で利用できますか?
弥生が丘住民の子供・孫さん達がコミセン開館時(10時〜13時)に
異学年や老人との交流の場として、自由に活用ください。
子どもイベント部には
どんなイベントがありますか?
七夕まつり、クリスマス会、餅つき大会、春・夏・冬休み宿題お助け隊
子どもイベント部情報に詳細案内があります。
コミセンでコピーはできますか? はい、コミセン開館時にできます。用紙も不要です。ただし必ずコピー室のノートに記帳願います。
料金は、A3,A4ともに白黒片面で1ページ5円(両面10円)
二色刷りで1ページ10円(両面20円)です
コピーされた時にお支払いいただくか、コミセンに登録されている団体は
3ヵ月に1度請求させていただきます。
コミセンでは
どんなサークル活動がありますか?
コミセンサークルの紹介をご覧ください。